タグ:冠句交信 ( 57 ) タグの人気記事

2010年 01月 25日
冠句交信第55回最終回
冠句更新は2009/1/25に第1回を発表してちょうど1年目になります。
今回、第55回でいったん終了したいと思います。
1年は早いものです。冠句も甘苦更新でもありましたが、360首以上作ったことになります。
これからは質の高い川柳をいつか目指したいと思います。

維摩と語る」の冠句交信の中で、私も冠題(頭五文字)をいただいて、七、五を作ってみました。
最近作8点をまとめたものです。冠題は2009.1のものを使用させていただきました。
c0192843_2254014.jpg

解説
・成人の 当り前でちっとも面白くない句...というのもおもしろい。
・噛みしめて それほどではないが、1月に誕生日を迎えただけ。
・小正月 正月の満月の日(1/15)のこと。調味料と勘違いしたようです。
      そろそろ花粉の季節。
・ど真ん中 誰もそんなことしない。酔っ払いぐらいだろう。
・大寒波  不景気でカンパしてほしいぐらい。
・雪の中  珍しい景色に小踊りして外に出る。
・明けの空 そらにかけてがんばろう
・常夏の  沖縄に行った時の情景

背景は不忍池のキンクロハジロ
c0192843_18251861.jpg




Topに戻る 
  井戸八コレクションへ

[PR]

by idokichi | 2010-01-25 05:52 | 論評
2010年 01月 12日
あとりえ井戸吉開設1年スペシャル
本日、「あとりえ井戸吉」はちょうど開設1年となります。

はじめて作ったブログからすると5年目になります。
TEACUPのブログ時代からのブログ友で、
絵手紙の恵雅さんや生活記録の小次郎さん
なと古いお付き合いの方もおります。

ブログを見に来てくださる方、コメントを入れてくださる方の
暖かい励ましが、こうして続けてこられた理由です。
ありがとうございます。

冠句交信第54回
次回UP分が冠句交信一年目になり、最終回となります。
Greenさんがただいま冬眠中ですが、暖かくなって、
冠句交信を再開されるのを楽しみにしています。

維摩と語る」の冠句交信の中で、私も冠題(頭五文字)をいただいて、七、五を作ってみました。
最近作14点をまとめたものです。冠題は2008.12と2009.1より頂きました。
c0192843_8301091.jpg

解説
①年の瀬やと歳のせいをしゃれてみました。
③除夜の鐘 もう眠くて起きていられない。これも歳のせい。
④初めての 沖縄に旅行した時の興奮を句に
⑥二年目は 一月中旬で一年となる。ここらで一休み。今年は質を高めたい。
⑦初夢で当たった気分を味わいたい。でも、くじ買ってなかった。
⑧千円のカット専門の床屋さんが増えてきた。時間5千円稼げる?
⑨親としてできることは、神だのみ。
⑩毎月2千万も母親からこずかいもらいたい。政治にはお金がかかるんですね。
⑬妙香は 温泉で酒を浮かべたヒノキ風呂に入りたい。いい匂いがするだろう。
⑭仕事帰りに手が冷たくて肉まん買って手を温めることもある。

原画は沖縄で買った井戸吉への誕生プレゼント
c0192843_1052448.jpg



Topに戻る 
  井戸八コレクションへ

[PR]

by idokichi | 2010-01-12 07:25 | 論評
2009年 12月 30日
冠句交信第53回
沖縄のシリーズはいったん中断します。

維摩と語る」の冠句交信の中で、私も冠題(頭五文字)をいただいて、七、五を作ってみました。
最近作16点をまとめたものです。冠題は2008.12より頂きました。

c0192843_18374730.jpg

解説
②暖かい湯に入ると、冷たいからだが溶けてくるような感じ。
④朝は寒いので、暖かい床から出るのは勇気がいる。
⑤サンタさんが3たす3に聞こえるからおかしい。
⑥退職したときがこのあとりえ井戸吉のデビューの時。
⑨真っ白な富士山が厚化粧に見える。湖面の静かな早朝の逆さ富士。
⑩冬至の12/22はカボチャを食べ、ゆず湯に入る。そのあともゆずの香りがする。
⑪慈善鍋は社会鍋とも言われ、12月に行われる慈善活動。
⑬星光るとコシヒカリが似てませんか。
背景の原画は沖縄のおみあげ屋さんのシーサです。

c0192843_18384013.jpg


さて、皆さん何番に投票していただけますか。



Topに戻る 
  井戸八コレクションへ

[PR]

by idokichi | 2009-12-30 07:13 | 論評
2009年 12月 19日
冠句交信第52回
広尾の井戸散策は飽きたでしょうね。いったん中断します。

維摩と語る」の冠句交信の中で、私も冠題(頭五文字)をいただいて、七、五を作ってみました。
最近作16点をまとめたものです。2008.12月の冠題を使わせていただきました。
c0192843_2027341.jpg

解説
・待ち焦がれ 沖縄に行きたいと思ッていたら、いつの間にか思い出に
・はや師走 誰もが冷静にいられない月が師走。
・橋渡る 石橋をたたいて渡る用心深さに引っ掛けた
・加減して 私は5キロという人もいるでしょうね。
・遠くまで よくくしゃみをする人は決まっている。大人しい人が大きなくしゃみ。
・大掃除 写真撮って証拠を見せてあげたいくらい。
・風邪予防 指導者が新型インフで入院しちゃうこともある。

背景の原画は沖縄の踊り
c0192843_204080.jpg


さて、皆さま何番が気に入ってくれましたか。



Topに戻る 
  井戸八コレクションへ

[PR]

by idokichi | 2009-12-19 20:28 | 論評
2009年 12月 12日
冠句交信自選集2
明日よりOきOOへプチ旅行です。その間、blogをお休みさせていただきます。


維摩と語る」の冠句交信の中で、私も冠題(頭五文字)をいただいて、七、五を作ってみました。
就職した今年の7月から11月までの自選16点です。
あら、不思議!字が浮いて見える。 ちょっとみにくくてごめんなさい。
c0192843_2133784.jpg


解説
②涼をもとめ 山の手線に乗って、ぐっすりお昼寝もまた楽しや。
③ぶらり旅 しようと思って、駅に行くと財布がない。これじゃどこにも行かれない
⑦かくれんぼ 早口川柳としてどうだろう
⑧甘えん坊  しりとり川柳と名付ける。
⑨菊の香に  ダジャレ川柳と名付ける。
⑪窓を開けて 俳句らしいのができた
⑮七五三    7*5=35と習った。7+5+3=15でもある。不思議な句である。
⑯ありがとう  感謝をあらわす究極の言葉だと思う。

さて、皆さんは何番が好きですか


背景はつるべ井戸でした。

c0192843_2229819.jpg




Topに戻る 
  井戸八コレクションへ

[PR]

by idokichi | 2009-12-12 04:57 | 論評
2009年 11月 29日
冠句交信第51回 ダジャレ特集
維摩と語る」の冠句交信の中で、私も冠題(頭五文字)をいただいて、七、五を作ってみました。
最近作6点をまとめたものです。(2008.11の冠題をいただきました)
c0192843_6295124.jpg

解説
・ひとりごと  「あ、ひとりごとです」はかわいいが、大きなひとりごとは迷惑。
         「下」は下げると下さいの意味を持っています。
・手袋を    あまりにも寒いと手袋しても冷たいので、人肌で温めるという内容。
・土曜日は  ダジャレどうや、ほんまようできたやろ!某ブローガさんの影響?
・ツボ押さえ なにやら怪しげな句になってしまいました。
・迷い道   路地裏に入って、さまよい歩くのが大好きなのです。
・愛唱歌   気分がいいと、ダジャレが立て続けに出てしまう。
        ダジャレを言っているのはダレジャ。

背景は文京区にある聖テモテ教会です。
c0192843_1432287.jpg




Topに戻る 
  井戸八コレクションへ

[PR]

by idokichi | 2009-11-29 06:44 | 論評
2009年 11月 21日
冠句交信第50回
維摩と語る」の冠句交信の中で、私も冠題(頭五文字)をいただいて、七、五を作ってみました。
ついに50回を迎えました。最近作6点をまとめたものです。(2008.11の冠題より)
今日も川柳となりました。
c0192843_8572075.jpg

解説
・最後まで 弁当にヨーグルトを一品追加。意地きたなく最後のスプーンまでなめる。
・渡り鳥  不忍池は渡り鳥の動物園と化す。人に慣れたかもは餌をねだるがダメ。
・お気楽に ブローガーさんはほとんどこの気持ちでしょう。
・冬が来る サンタさん、トナカイに乗って、夢をのせてくる。
・風邪予防 自分でできることはやっておきたい自衛策
・母の笑み 母とは冠**信のグリンママのこと。

 今回は素直な句ばかりになりました。
皆さまはどの句が好きですか?
背景は先日ご紹介しました孫悟空。どっちが本物かわかりますか?
c0192843_9253150.gif




Topに戻る 
  井戸八コレクションへ

[PR]

by idokichi | 2009-11-21 05:38 | 論評
2009年 11月 20日
冠句交信第49回
維摩と語る」の冠句交信の中で、私も冠題(頭五文字)をいただいて、七、五を作ってみました。
最近作6点をまとめたものです。(2008.11の冠題より)
c0192843_1895535.jpg

解説
・的定め 本当は井戸がなくても、ひとりで散歩するのが楽しい。
・冬の朝 暗くなってきましたが、腹時計は正確です。
・もみじの手 赤ちゃんの手はまさにそれ、赤に引っ掛け赤がえるにしました。
・ご満悦  そりゃ5万円ももらえたらの話
・隣り合う おじさんによりかかっても良いのか、降りるのがもったいない。
・黙々と  パソコンに打ち込んだデータが消えるとき、”あっ!”と声が出る。
 五七五の みどりさん、がんばってます!

背景は湯島天神の菊
c0192843_7381189.gif



Topに戻る 
  井戸八コレクションへ

[PR]

by idokichi | 2009-11-20 06:18 | 論評
2009年 11月 16日
冠句交信自選集1
維摩と語る」の冠句交信の中で、私も冠題(頭五文字)をいただいて、七、五を作ってみました。
このblogが始まる頃はちょうど、選択定年を迎え、就活を開始しました。
5ヶ月後の失業保険が切れる間際に就職ができました。その間の句を自選して見ました。

現実はいままで、思っていた以上に厳しい状態でした。労働条件が悪い割には賃金が安い。
また、まともな仕事の求人倍率は数十倍。そして、男女、年齢は差別ないはずの条件
が実際にはある。たとえば、ハローワークで聞くと、”事務職は実際には女性しか採りません。”
といわれる。
c0192843_20331678.jpg

       文字が浮かび上がって、見にくいかもしれません。ご了承ください。
解説
③ ブログをアップして、自己主張したり、聞いてもらったり、ブログ友は必要。
④ コガモは緑のリボンを顔につけた小型のカモ。親子でどこに帰るのだろう。
⑦ 貧乏神とは数十年来のお友達。縁を切りたいと思ってもくっついてくる。
⑧ わかった、パンツのゴム。
⑫ 占い師 井戸があれば吉。ないといっても井戸吉なのです。
⑬ グーグルのストリートビューは世界旅ができるツール。活用しない手はない。
⑮ 席譲る 親が子供の先生です。先生、しっかりして頂戴。

皆さまは何番の句が好きですか。

 
背景は湯島天神の狛犬。

c0192843_20532726.jpg




Topに戻る 
  井戸八コレクションへ

[PR]

by idokichi | 2009-11-16 06:12 | 論評
2009年 11月 12日
冠句交信第48回
維摩と語る」の冠句交信の中で、私も冠題(頭五文字)をいただいて、七、五を作ってみました。
最近作6点をまとめたものです。(2008年11月の冠題をいただきました。)
c0192843_893457.jpg

解説
・冬景色   津軽海峡・冬景色は1977年のレコード大賞。
        石川さゆりさんの歌声が聞こえてくる。
・時の馬車 天皇即位20年の儀装馬車が11/28,29皇居で運行される。
        その他、国営公園、新宿御苑の無料開放、迎賓館前庭解放、
        記念切手、500円コイン等の発行があります。
・自然体   ヨガ等でよく自然体などの言葉が使われますね。
・冬桜     ブローガの皆さんも姥桜の方が多いのではと察します。
・カイロ貼り 今は服の上から貼るのですが、本当は使ったことがありません。
・心和む   何かイベントをやり終わった時はホッとするものです。

      063.gif 皆さん、1点選ぶとすると、どの句でしょうか?

背景は青山の熊野神社にて

c0192843_8295655.jpg




Topに戻る 
  井戸八コレクションへ

[PR]

by idokichi | 2009-11-12 07:40 | 論評