<   2009年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2009年 01月 31日
井戸神が見守る家
品川区豊町1丁目(A7ポンプ) 堀抜き井戸

kawaさん、こっち!
この井戸の持ち主がわざわざ出てきてポンプを漕いでくださった。
井戸神を信じ、家を建て替え時、井戸を残す方法をとったそうだ。

ご主人は井戸の台座をコンクリートで作り、パッキン交換などの
メンテナンスも行う。ただ、メンテ部品が入手できず、困っている。
防災用の井戸としての指定は、区の協力がないと困難だと思う。

c0192843_2225233.jpg
c0192843_22254389.jpg
c0192843_2226275.jpg



豊町1丁目(A6ポンプ) 打込井戸
近くに、古風な民家が残っており、そこにも井戸が鎮座していた。
c0192843_22325456.jpg
c0192843_2233387.jpg
c0192843_22335350.jpg




Topに戻る

[PR]

by idokichi | 2009-01-31 09:52 | 町並み散歩
2009年 01月 30日
冠句交信第2回
維摩と語るの冠句交信です。インドの古典 「維摩経」 を少しずつ
読みながら、けいこさんとみどりさんの一日一句の交流です。
私も冠句をいただいて、コメントさせていただいています。

c0192843_22202296.jpg


 我流の解釈
・サザエさんは想定では88歳ぐらいになる。長谷川町子さんもお祝い
  したいだろう。
・願い込めは、お年玉年賀はがきの切手シールの番号を調べている。
・腹を決めは、退職後自立して起業家になるもおぼつかない世の中。
・大安心はうっかり忘れていた投稿を、コメントをいただき思い出す光景。
・廻し寿司は回転寿司のことで、たらふく食べるのも、財布の中味と相談。
・手をあわせは最近、食べる時、感謝の気持ちが薄れている。
 いただきますはひとが生きるために動物の命をいただくことの様です。

 最近は投稿が日課になりましたが、これでblogのネタをゲットです。
 ただ、ない頭を働かせるので、知恵熱が出ます。




Topに戻る


More(本日は?)
[PR]

by idokichi | 2009-01-30 07:46 | 論評
2009年 01月 29日
トンボを育てる井戸
西品川2丁目(B7Aポンプ)

井戸の持ち主が漕ぐポンプの水はほのかに温かった。
c0192843_21583178.jpg

近所の方の紹介で井戸を見せていただくことができた。

ここのご主人はトンボを育てるのに、この井戸を使っている。
昨年はトンボの孵化に成功。近所で、金魚を持ってきてくれる人もあり。
井戸水は塩素が入ってないので、トンボにもよい。

c0192843_21575120.jpg

c0192843_21584511.jpg

井戸もこだわりがあり、腐らないように、台座をプラスチックのまな板を利用し、
パイプなど部品を買ってきて取り付けている。
c0192843_2159287.jpg


西品川2丁目(B7Bポンプ)
こちらの庭の井戸も撮らせていただいた。
c0192843_220550.jpg
c0192843_220962.jpg




Topに戻る
[#
[PR]

by idokichi | 2009-01-29 17:49 | 町並み散歩
2009年 01月 28日
とーふーの似合う街角
昔ながらの”とーふー”の似合う街角がある。場所は品川区二葉1丁目だ。
お兄さんのラッパを撮らせていただいた。吸って、吐くとあの独特の音が
出るそうだ。
c0192843_18174128.jpg

こんな道を寄ってみると...なんと井戸があった。
c0192843_1818948.jpg

道を掃除していた婦人に聞くと、少し前までポンプがあったそうだ。
苔むして貫禄充分だ。

二葉A23井戸
c0192843_18184079.jpg

こんな古い木造の家屋のそばに井戸があるだろうと期待してたら
c0192843_18191213.jpg

ポンプはついてなかった。写真を撮っていると、そこのご主人が出てきた。”怪しいものではありません。
”事情を話すと、井戸の蓋まであけてみせてくれた。なんと、井戸は涸れ、
手漕ぎポンプの残骸が残っていたのだ。

このあたりは家の中に井戸のある家がいくつか残っているそうだ。
それは残念ながら見ることはできない。
c0192843_1820498.jpg

近くに素晴らしい長屋を見つけた。
c0192843_18205985.jpg




Topに戻る

[PR]

by idokichi | 2009-01-28 07:53 | 町並み散歩
2009年 01月 27日
お知らせ
①FC2のblogで「井戸八コレクション」をopenしました。
  今までのblogでコレクションした井戸、マンホール、城、祭等々の
  サマリー的なものやARTなど載せて行きたいと思います。
  よろしくお願いいたします。
  1/27 あとりえ井戸吉新館より名称変更しました。井戸八より

②Excite blogで1/22よりコメント承認機能を追加されましたので、
  1/24から導入しました。コメントを入れると承認待ちの表示が
  でます。詳細はExciteのお知らせをご覧ください。

  1/27承認機能は解除しました。
       承認という語感が会社で上司に印をもらうイメージなので
       コメントをくださる人に対してそぐわないと判断した為です。
       それと他の人のコメントを見たいという方もいると思います。
       デメリットは誰がコメントしたかを知られたくない人もいる。


③同じく、便利な3種類のブログパーツが追加されました。
  記事を外国語に翻訳するツール等です。右サイド下を参照ください。




Topに戻る

[PR]

by idokichi | 2009-01-27 18:34 | blog便利帳
2009年 01月 27日
自販機の横にある井戸
場所は東急大井町線の大井町と下神明間の線路沿いです。
品川区二葉1丁目(A5ポンプ)
c0192843_17504582.jpg

見慣れないトレードマークで、化石のような存在だ。
c0192843_17512135.jpg

なんと、自販機の横にしがみついて存在する井戸は異様な光景だ。
すごい発見をしてしまったような気がする。
c0192843_17515695.jpg

ガード下は昔ながらの姿をとどめている。21世紀に残された遺産だ。
こんな風景をお目にかかれるのはラッキーだった。
c0192843_17571011.jpg
c0192843_17573792.jpg

c0192843_1758183.jpg




Topに戻る

[PR]

by idokichi | 2009-01-27 17:26 | 町並み散歩
2009年 01月 26日
海に近い井戸
東品川1丁目(A35ポンプ)

今年は1月5日に南品川4,5丁目で井戸をたくさん見つけ、1月10日
にブログ友のKAWAさんと西品川方面の井戸を探索に行った。最後は
東品川まできて、1基井戸を見つけました。
あいにく、今まで2回分の写真を整理できませんでした。

八ツ山通り、北品川界隈にある船宿と船だまりに停泊する屋形船を
見ていると、漁師町であった事を感じる。海に近い東品川には井戸は
ないと思っていたが、まだあった。昔はかなりあったようだが、新しい
建物に変わってしまい、すっかりなくなってしまったようだ。

c0192843_2211501.jpg
c0192843_22121298.jpg

c0192843_22123229.jpg

井戸のわきに寄木神社がある。いや、寄木神社の脇道に井戸があるの方が正しい。
c0192843_2213057.jpg




Topに戻る

[PR]

by idokichi | 2009-01-26 20:19 | 町並み散歩
2009年 01月 25日
冠句交信
先日、コメントをいただいた維摩と語るのVimalakirti さんがユニークな
語り口でblogを書いてますので紹介します。
インドの古典 「維摩経」 を少しずつ読みながら、けいこさんとみどりさんの
一日一句の交流です。
私も冠句をいただいて、コメントさせていただいています。

c0192843_11241763.jpg




Topに戻る

[PR]

by idokichi | 2009-01-25 07:11 | 論評
2009年 01月 24日
那古船形の井戸
館山に行く途中、岩井の駅付近で井戸を見つけた。
帰りにはよく目を凝らしていたら、那古船形(なこふながた)でも井戸が
2か所見えた。すかさず下車して40分ほど探索することにした。

青春18きっぷは途中下車が何回でもできる点が良いところ。
でも、電車は1時間に1本程度なので、岩井付近は諦めた。
c0192843_6244672.jpg



この井戸が車窓から見られた。本当は井戸と電車を入れた写真が
ほしかったが、遅くなるので断念した。
c0192843_695766.jpg

この井戸も車窓から見えました。年をとっても井戸はよく見えるんです!
c0192843_6174230.jpg

二つの井戸の近くの民家では、まだ現役と思われる井戸があった。
c0192843_6164683.jpg

空地にあった井戸。
c0192843_6182315.jpg

民家でもう使用されてない井戸。
c0192843_619065.jpg

民家で、ポンプのない井戸は他にも数軒ありましたが、蓋にロープのついたものを載せます。
c0192843_6254331.jpg

横井戸は千葉の田舎にはあったが、ここにもあった。
c0192843_65251100.jpg




Topに戻る

[PR]

by idokichi | 2009-01-24 08:48 | 町並み散歩
2009年 01月 23日
館山野鳥の森
館山野鳥の森は、1974年(昭和49年)千葉県で3番目の県民の森として開園しました。
この森は 22.4hの常緑広葉樹の森で林野庁の「日本森林浴の森100選」に指定されています。
展望台からは平砂浦海岸を眼下に眺め、富士山を望むことができます。

安房神社(あわじんじゃ)の右横方向に野鳥の森が広がる。
c0192843_14375971.jpg

野鳥の声がするが、木が高くてよく観察することができなかった。
したがって、森林浴をするだけだった。平日だったせいか、人気がなかった。
c0192843_14303359.jpg


c0192843_14313254.jpg
c0192843_14315999.jpg
c0192843_14321815.jpg

展望台より富士山がかろうじて見えましたので、ART風にしてみました。
c0192843_2029270.jpg

c0192843_2034035.jpg



Topに戻る


More(お昼は)
[PR]

by idokichi | 2009-01-23 10:47 | 旅行