2010年 01月 15日
琉球村ちゃんぷるー劇場
ちゃんぷるー劇場は琉球村入口の手前で行われ、沖縄の年中行事が見られます。
天気が良い時は、琉球村内で行われます。
マミドーマ 動画でご覧ください。
農耕民たちのふるまいを取り入れ、クワや
ヘラなど農具を持ち、賑やかに踊ります。


琉球村入口付近 
観光バスの見学時間が1時間で、演武を40分、琉球村見学が20分の
忙しいスケジュールでした。
c0192843_6232172.jpg

ミルク(弥勤)
村の繁栄や五穀豊穣、人々に幸せをもたらせてくれる来訪神。
旧暦7月16日にミルク節と共に大きなうちわを持って村中を廻ります。
c0192843_77277.jpg

チョンダラ(京太郎)
白塗りのメークにユニークな動きで人々を笑わせるチャンダラーはもともとは
念仏者(ニンブチャ)とも言い、旧盆の家々を廻る際に先祖供養のため念仏を
となえていました。
c0192843_6253181.jpg

獅子舞は旧暦6月~8月までの旧盆や豊年祭に登場します。
c0192843_6261690.jpg

このおばあちゃまは88歳だそうです。
c0192843_6264161.jpg

さー、みんな踊りましょう!
c0192843_6271561.jpg

(説明文はパンフより一部引用)


Topに戻る 
  井戸八コレクションへ

[PR]

by idokichi | 2010-01-15 05:44 | 旅行


<< 琉球村      光と音楽のART >>